国家賠償請求事件

大きな岩

刑事事件の弁護人との会話で、私が抱えている裁判が5つになったことを伝えると、弁護人は、「すごいですね。弁護士なみですね。仕事をしながら、できるのがすごい」と言った。 実のところ、仕事への影響は甚大だ。昨年11月の段階で、 […]

国家賠償請求訴訟弁論1回目当日

弁論当日の早朝になって、ようやく答弁書の電子文書化ができた。 神奈川県(神奈川県警察本部)の答弁書 神奈川県警察本部長と神奈川県公安委員長の答弁書 国家公安委員会の答弁書 警察庁の答弁書 国の答弁書

官僚政治への挑戦

警察相手の訴訟で被告を誰にするか? 裁判で争うためのイロハのイなのであるが、私には悩ましい問題だった。 裁判例では、都道府県を相手とし、その代表者として知事を被告とするケースがほとんどだ。 しかしながら、都道府県知事に、 […]

国家賠償請求の提訴

国家賠償請求 行政事件の弁論期日の前日、書きかけの国家賠償請求の訴状の仕上げを開始した。 国家賠償請求は、ネット上に参照できる情報が極めて少ない。さらに、行政事件を終わらせないために併合を請求するつもりなのだが、併合請求 […]

再始動

PBI本体の連絡掲示板に2013年7月24日投稿した内容に加筆修正 「失われた10年」が「失われた20年」を超え、ある程度の体制批判をしていたはずの週刊誌には、いつの間にか、自分が得する情報や楽しくなる情報ばかり。社会的 […]