9月15日に発生したURLトラブルをようやく解決しました。
ページ内リンクに、リンク切れはほとんどありません。

しかしながら、対症療法で運用した約1ヶ月間で検索エンジンのインデックスや評価ががた落ちとなり、アクセス数も3分の1程度に落ちてしまいました。

URLトラブルの内容は、経験したことのない症状であり、原因を特定することはできませんでした。「何者かが当サイトを構築するWEBシステムのWORDPRESSの中枢ファイルに小細工をしたのでは」と疑いたくなるようなものでした。

いずれにしろ、何があってもすぐに復旧できるよう、バックアップからの再生環境を整え、何度もそれを繰り返したので、また同じようなトラブルがあってもすぐに復旧できるはず。