自動ブレーキはもっとも分かりやすい安全装備である。脚光を浴びたのは、2010年に発表されたスバルのアイサイトが評価されるようになってからである。

国土交通省の義務化を待たずに、またたく間に市場に受け入れられた。現在では、ホンダN-BOXが全車標準装備するなど、軽自動車でさえ、

この安全装備が、事故減少に大きな効果を持つことは書くまでもないだろう。そして、自動ブレーキ装着車両の増加によって、これからも長期的に事故は減少を続けていく。