警察がつくる事故統計にしめしたとおり、日本で交通事故が多発していたのは、たいした捜査などせずに事故処理をする簡約特例書式が実施されるようになったからである。

2015年に簡約特例書式に係る書類を警察庁に公開請求した際に開示された文書をまとめて公開しておくことにしました。これらは、追って作成する記事の参照用に使用する予定です。

簡約特例によって、極めて軽微な交通事故が統計に加えられるようになった。そして、「事故多発!」のプロパガンダに示すとおり、簡約特例によって増加した事故数を持ちだして、警察は交通事故の恐怖を刷り込んでいる。